ひながの特長

総合心療センターひながは
地域との連携が強く、
高度な医療を行う精神科病院です。

01 スーパー救急病棟

スーパー救急病棟ならではの
高度な医療のご提供

当院はスーパー救急病棟(精神科救急入院料病棟、3病棟133床)を保有し、高規格な医療を提供しています。3か月以内の早期退院を目指し、一人ひとりに合わせた治療を心がけています。

スーパー救急病棟について

02 地域との繋がり

休日や夜間でも受け入れ可能な体制作りを行っています。

当院は三重県の三泗地区・北勢地区の基幹病院として、他の機関と連携し救急対応を行っています。地域のリーディングホスピタルとしての役割を果たしています。

地域連携について

03 精神科のプロが退院後もサポート

精神科医療のスペシャリストが集まっているから、
退院後までサポートが徹底しています。

当院は、チーム医療体制を取るため、治療するにあたり各分野のスペシャリストをそろえています。退院後も途切れなく手厚いサポートを行っています。

退院後のサポートについて

04 早期発見・早期支援

児童・思春期・青年期の精神疾患の早期支援を行なっています。

精神科における早期支援とは、医療機関にかかる前の支援のことです。こころの不調を感じた時に、相談できる窓口が地域にはいくつかあります。それらの機関と協力した支援ネットワーク(YESnet)に当院も参画しています。

YESnetについて