看護部について

About

患者さんとじっくり
関わる時間を大切にしていくために

精神科看護は、患者さんが『その人らしく生きる』ことに寄り添い、支援することを目標に看護を行いますから、患者さんやご家族との信頼関係を作る処から看護が始まります。“じっくり人と関わるのが好き”なタイプには、最適な看護領域だと思います。

看護部長
中村 よしみ

看護部理念

豊かな心と感性を持ち、人間尊重に基づいた
質の高い看護を提供する

ひながの環境

当院の強み

当院の看護部には男性看護師も多く勤務しています。フットサルやゴルフ、ヨガなど様々なクラブ活動を通し親睦を深めています。精神科看護で受容と共感性が培われるため、職場の人間関係も温かく優しい雰囲気です。

教育制度

看護奨学金制度もあり毎年新卒看護師が入職します。“職員全員で育成する”をモットーに、ジェネラリスト ラダーに沿った教育プログラムを充実させ育成指導を行っています。

ワークライフバランス

看護職員の半数が20〜30代の若い職員です。院内保育園があり産休や育児休暇後の復帰も支援します。また、育児と仕事を両立させ頑張る職員を職場全体で支援する風土があり子どもの急な発熱時も休みが取れ安心です。男女問わず、自身のライフスタイルに合わせながら看護を続けられるので、人として大きく成長できる職場です。離職率平均5%が働きやすい職場を証明しています。

看護部の体制について

診療科目

精神科・心療内科・内科・歯科

職種別職員数
  • 看護師:208名
  • 准看護師:33名
  • 看護補助:51名
定床数

489床(指定病床30床)

施設・設備

管理棟・病棟3棟(10病棟)、研修棟

みなさまからのエントリーを
お待ちしております!